クローンOKなら生産性も2倍、消費も2倍、人口も2倍!

日本はもうクローンOKにすればいいんじゃね?

各個人がもう一人の自分を作れば生産性も2倍、消費も2倍、人口も2倍! 育つまでの時間と手間は掛かるけど、こりゃいいことずくめだね!

 

どうみても、クローンが奴隷になり最後には臓器を取られて終わる未来しか見えないけどwwwwww

んー

今月の米利上げは確実として、問題は今後のペースよな。

あとはオランダの選挙がどこまで影響あるか。

男は小さい借金は隠すけど、大きな借金は隠さない

alfalfalfa.com

この彼女も馬鹿だなー。数百万の借金なら単なるダメ男だが、数億の借金できる男というのは、それ以上の信用と資産を持っているという証明なのに。

男は小さい借金は隠すけど、大きな借金は隠さないのよね。大きな借金は大きな力を持たないとできないことだから。孫正義なんか有利子負債が14兆だぜ。

14兆円超の有利子負債を抱える「借金王」 | ビジネスジャーナル

転載

他で書いていた文章をこっちに転載してまとめとこう。

 

漢字の便利さについて。 

 

同音異義語の排除】
橋、端、箸、簡単に区別可能。

【文字の多義性】
「生」は生物という意味もあれば、生き方という意味もある。「金」はゴールドという金属も指し示せば貨幣一般も指し示す。漢字は連想性を高め、発想力や想像力を強化する。

【情報の圧縮】
「停留所」ならたった3文字で「乗り物の乗降車する場所」を表現可能。表音文字なら「ていりゅうじょ」で7文字もかかる。

【可視性の大幅な向上】
漢字なしでずっとひらがなやローマ字が続く文章を読むことは苦痛である。漢字、ひらがな、カタカナの融合は可視性を大幅に高める。

【未知の概念に対する強さ】
表音文字のみで「ていりゅうじょ」と書いた場合、その単語の知識がないと音や語感、表音記号だけではさっぱり分からない。まるで暗号のようにしか見えない問題がある。

しかし、「停留所」なら「停まる」「留まる」「所」という漢字1文字1文字が持つ意味から類推が容易である。

これは新しい単語を理解する、記憶する際に大きなアドバンテージになる。
日常ではそんなに新しい概念と出会うことがないが、学問をする場合は常に新しい概念や知らない概念だらけである。

これが意味のない音の連なりばかり(外国語直輸入のまま)であれば理解や記憶が苦痛になる。

「パーソナルコンピュータ」や「ソーシャリズム」、「ニューロン」が分かりにくく覚えにくいのに対し、「電脳」や「社会主義」や「神経細胞」が理解も記憶もしやすいのは当然である。これは漢字という過去の財産から知識データベースを引っ張り援用できているということである。

これだけではまだ常識が邪魔をするので、「ハニベニ」という単語で考えてみよう。前後の文から想像するにしてもチンプンカンプンな単語だ(いま私が適当に考えたので当然だが)。

でもこれが「埴紅」ならある程度想像もつくのではないだろうか。埴輪に塗られた紅色とか、類推しやすくそう大きく間違っていない場合が多いはずだ。

(そもそも漢字には部首があるのでそれだけで大まかな属性の判断が容易だ。「さんずい」なら液体などに関連した漢字だと即わかる)。

さらに停留所のような具体的物質の場合はまだマシだが、表音記号だけだと抽象的言葉の場合の説明がこれがまた非常に困難だ。

ソーシャリズム」を説明するために「生産手段の共有化や社会福祉制度でもって平等な社会を実現しようと言う思想、体制」と漢字のように簡単に解説しにくいからである。

表音記号だけだと「タイセイ」とはなんぞや? 「フクシ」とは? 知らない言葉だ、とまた解説が必要になってしまう(知らない難しい単語が現れると類推もできないのでまたそこでつまづく)。

漢字だと「社会主義」と言うだけでも社会に関する約束事の考え方なんだなとある程度、理解できる。

しかし表音記号の場合、子供でも知っているような簡単でなるべく具体的、物質的で同音異義語の少ない言葉でないと、複数回の解説が必要になってしまうのだ。

具体例として言うと、「みんなでたべものや、ものをうみだし、みんなのもちものにするかんがえかた、みんなでこまったひとを、たすけあうやりかた」といった、幼稚な表現が必要になってきてしまう。そしてもちろん、これでは社会主義を上手く表現できたとは言い難い。

【漢字の問題点、導入コストの高さ】
もちろん、漢字には漢字の問題点もある。その最たるものは導入コストの圧倒的な高さ、つまり覚えるまでが大変という点だ。

結局のところ全部ホモでは?

貴腐人の姉がこの画像を大喜びで見せてくるから困る。

http://blog-imgs-99.fc2.com/t/e/s/tesuto93/YfthvwMs.jpg

どれがどう違うん? と聞かれても困るので「違うのだ!」と答えておいた。

姉にとって男の性癖派閥は理解しがたいらしい。実例を挙げるのが難しいな。

 

女装少年=女装しているだけで少年、心も少年。

男の娘=「とりかえばや物語」の姫君。身体は少年だけど女性的な性格。

TS=身体の性と心の性が違う。女体化も含むのか? 『男の娘』とも被る。

女装子=女性の衣装を着るのが好き? いまいち分からん。

メスショタ=『男の娘』に近いが、より性的な意味が強い。らしい。

ふたなり=両性具有。

https://cdn-image.pf.dena.com/fa9c327e33426cd5e3dff097aa3feee754c90f9a/1/e4d14233-38cc-308b-bac0-6b7e8a250c1f.jpg

子供にはスマホゲーじゃなくて、初代ウィザードリィを遊ばせてあげたい

ゼルダ最新作さんの海外ゲームレビューwwwwwwwwwwwwwwwwww | ニコラシカ

www.youtube.com

任天堂は正当進化してワクワクするファンタジー世界を作っているのに、なぜFFはホストがドライブする意味不明なゲームになってしまったのか。

スクエニはこれでワクワクする子供がいると思っているのか。ぶっちゃけファミコンのFF1の方がずっと面白いし、子供の想像力を刺激すると思う。そういう意味じゃ子供にはスマホゲーじゃなくて、初代ウィザードリィを遊ばせてあげたい。

www.youtube.com

【画像】FF15の最新画像、ホストが釣りしててワロタwwwwwwww【29枚】 : あじゃじゃしたー

少数者が生きにくいのは当たり前

少数者が生きにくいのは当たり前。昨今はとにかく少数者の価値観を尊重しようという雰囲気だが、これはあまりに規範の重要さを軽視した主張にも見える。

 

それは「規範」が、上からの押しつけのようにして成立したものではなく、実は「多くの人の願望」によって成立したものという事実を忘れているからである。もちろん規範が無条件にいい方法ではないし、時代により移り変わっていくのも事実である。

しかし、この「多くの人の願望」を否定、無視しては何も変わらないのが当然である。だからもし少数者が規範を変えたいと願うなら、「多くの人の願望」を理解し、「多くの人が願いたくなる新しい価値観」にスライドさせなければならない。

 

だから少数者が訴えるべきは「多様性の正しさ」とか「マイノリティを許容する社会」ではない。多くの人が持つ規範は間違っている、少数者を受け入れろと非難するやり方では少数者は少数者のままだ。少数者がやるべきことは「多くの人々の中に眠る願望」を発掘するべく、「少数者が持つスタイルの魅力を発信すること」である。

 

逆に言えば、人間は欲望に正直なので本当に魅力的な物事は多くの人が認めるのである。たとえば同性愛は代表的な少数者であるが、古代ギリシャや戦国、江戸期の日本のようにこれを肯定的に捉えた社会もある。女装だって、歌舞伎の女形や京劇の女形のように、現代でも価値ある存在と認められている。

 

面白いのは、一般人が女装しても気持ち悪いで終わってしまうが、歌舞伎や京劇の女形は美しいと思われることである。そこにあるのは果たして単なる権威主義なのだろうか? おそらく歌舞伎や京劇の女形も登場した当初は異形であっただろう。しかし、役者たちは「女よりも女らしい美しさを演じる」という確固とした信念があった。そしてその魅力を発信し続けたのである。だからそれは認められ、長い年月を耐え抜いたのである。