プリミティブなテクノロジー

nklskr.com

こういう海外教育番組のナレーションっぽい語り好き。こういうプリミティブなものを知っていって初めて今が分かるし、こういうものこそが教養の源泉になっていく。

下記の原始技術を実際やってみたシリーズも面白いので暇つぶしにどうぞ。

www.youtube.com

ストでも頑張ればいいんでねえの

「10年もたない」現役アニメ監督が語る、過酷な製作現場の内情と解決策 | ORICON NEWS

倒産速報 | 株式会社 帝国データバンク[TDB]

アニメ業界のことには素人なんで適当な思い付きだけど、アニメーターの皆さんはストでも頑張ればいいんでないの。だいたいの業界において労組とかストライキというのはゴミなんだけど、本当にそういうことが必要な人たちほどやらないというところが面白い。

ひょっとして、未だに芸術家は芸術のことだけを考えるのが正しいとかいう考え方があるのだろうか。つまり芸術家は美とか技術のことだけを考えるべきで、金儲けのことを考えるのは邪道だというような。アニメーターとかこういう関連の人は面白さや芸術性、技術ばかり語りたがり、金儲けのビジョンがないのがやべえよな。

 

まあ、もうクラウドファウンディングみたいなファンの直接投資の方がよさそうに見えるけれども。

 

人でないものを夢見る/身体拡張の夢

japanese.engadget.com

日本で身体拡張なんて言うと不謹慎とか生命倫理とかとかくやかましいが、人間が人間以上の何かになる可能性を追求してなぜ悪いのか。

 

6本目の指を開発しただけで、障碍者への配慮(6本指の人への配慮)がーなんて言われるのはバカバカしすぎてうんざりする。障碍者だって健常者だって便利な身体の方がいいに決まってる。それが嫌な人は使わなきゃいいだけ。

考えてみれば眼鏡やコンタクトなんてのは視覚障害を克服するためのアイテムであり、新しい目だ。ただそれはあまりに多数の人が使っているので、誰も奇異に思わず、オシャレのアイテムにすらなっている。そしてもうそろそろ、眼鏡じゃなくカメラを目に植え替えるような時代になってきている。眼鏡が良くて義眼カメラが悪い理由なんて何もない。ただ多数派は何も言われないというだけのことだ。

 

我々はもう、服を着替えるように身体を取り換えることに慣れ始めなければならない。

君もオークやゴブリンになろう

pc.watch.impress.co.jp

現実はちょっと厳しいようだ。おっさんがやるとエロ同人で大活躍のオークさんのようになります。

超未来都市、岡山

www.youtube.com

超未来都市、岡山はいつも安心安全。プチプチと鋼の身体で身を守っています。

カンフル剤

都民ファースト大勝の意味合い - 山猫日記

これはなかなかいい分析。特に都民ファーストが、これまでにもあった「改革ブーム」と同様の、政策よりもスタイル重視のものであったというのはその通り。

 

特に地方政治だと国家観が不要だから、身近な問題(豊洲とか待機児童とか五輪とか)だけを八方美人的にやり、具体的な最終決定よりも「密室政治じゃないですよ、多様なやり方、案がありますよ」と新しいスタイルであると訴えることに専念するやり方で、「敵(旧来的やり方)」からどんどん票を食っていける。

 

そういう風にスタイルだけで戦うやり方は、登場は実に華々しいのだが、その後の失速もまた顕著だ。結局それは、具体的問題をあいまいに保留したり、中途半端な折衷案にしたりして、支持基盤を割るような具体策を最終決定しないことによる「改革の幻想」にすぎないものだからだ。

 

まあ、国民のほとんどは細かい政策などに興味はないので、必要なものは「改革の気分」だけで、実際の改革などは邪魔なだけなのかもしれない。みんな利益は欲しいけれど、代償はいっさい払いたくないもんね。

 

そして面白いのは、こうした「改革集団」と「自民党」は表裏一体の存在であるということ。人々が自民に飽きてきたら、こうした「改革集団」が現れ新しい気分を与えるけれど、結局気分だけで大したことはできないので、人々は失望しまた現実的な自民に回帰していくというループになっている。なんというか、大きなスパンで見るとこういう「改革集団」というものは、自民のためのカンフル剤であり、巧妙な自民の回し者にすぎないのではないかと思えてくるぐらいである。

Virtuix Omni

saru-chaaan.hatenablog.com

すごそうだけど、傍から見たら割とマヌケなのはVRの宿命か。実際やってみて、床の上で滑る感覚が不自然じゃないかどうかってところかなあ。

個人用ゲーム機としては100万円は高すぎるが、ゲーセンの筐体として見れば普通、むしろセット買いしない分、格安。最近のゲーセン筐体はネットワーク対戦がメインになった結果、ターミナルと数台サテライトをセットで買わないといけないので価格の高騰が激しい。下記のようにセットで400万ぐらいはかなり普通。それに比べればVirtuix Omniは圧倒的な価格アドバンテージがある。

今年稼働のゲーセン筐体の値段が判明! AC版「スクフェス」めっちゃたけぇぇぇぇぇぇ:はちま起稿

 

とはいえ、やっぱりVRエロで腰を振れるようになるまでは、VRは主流になりえない気がする。

www.youtube.com