読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

算法少女と日本ネカマ文化

『算法少女』と聞くとラノベのタイトルのようだが、1775年出版の真面目な和算書である。

女性名義というのもまた面白い。これも紀貫之から続く日本のネカマ文化なのか。

 

算法少女 - Wikipedia