手抜き更新ことコピペ

「平坦な戦場で僕らが生き延びること」で有名なWilliam Gibson “THE BELOVED (Voice for THREE HEAD)” の原文。

[quote]
THIS CITY この街は
IN PLAGUE TIME 悪疫のときにあって
KNEW OUR BRIEF ETERNITY 僕らの短い永遠を知っていた

OUR BRIEF ETERNITY
僕らの短い永遠

OUR LOVE
僕らの愛

OUR LOVE KNEW
僕らの愛は知っていた
THE BLANK WALLS AT STREET 街場レヴェルの
LEVEL のっぺりした壁を

OUR LOVE KNEW
僕らの愛は知っていた
THE FREQUENCY OF SILENCE 沈黙の周波数を

OUR LOVE KNEW
僕らの愛は知っていた
THE FLAT FIELD 平坦な戦場を

WE BECAME FIELD OPERATORS
僕らは現場担当者になった
WE SOUGHT TO DECODE THE 格子を
LATTICES 解読しようとした

TO PHASE-SHIFT TO NEW
相転移して新たな
ALIGNMENTS 配置になるために

TO PATROL THE DEEP FAULTS
深い亀裂をパトロールするために

TO MAP THE FLOW
流れをマップするために

LOOK AT THE LEAVES
落ち葉を見るがいい
HOW THEY CIRCLE 涸れた噴水を
IN THE DRY FOUNTAIN めぐること

HOW WE SURVIVE
平坦な戦場で
IN THE FLAT FIELD 僕らが生き延びることを



THE BELOVED(VOICES FOR THREE HEADS


愛する人(みっつの頭のための声)
BY WILLIAM GIBSON ウィリアム・ギブスン  黒丸尚 訳

 

 

やっぱギブスンは天才やな。昨今のライトノベル中二病(子供っぽい自意識過剰)と言われるが、本物の中二病ことギブスンは一味違うぜ。

露骨にカッコつけて、クサいセリフの連続で中学生が好きそうなガジェット満載なのに、ちゃんとその気取った文章がサマになる。さすがですわ、ギブスンさま!

 

(某魔法高校のお兄様とやってることは大差ないはずなのに、この格の違いはいったいなんなんだろう)。