人間は困難なことが大好き

www.youtube.com

 

世界一アタマのオカシイ公道レース、マン島TT。

毎年死人が出るのが当たり前のこのレースに嬉々として挑む人々がいるというのがすごい。

 

生物はわざわざ困難なことをしない。環境に適応できたらそれ以上のことはしない。

しかし人間は本能がブッ壊れているので、たとえどんなに無意味なことであろうと、快感が脳と身体を焼き尽くすまで欲望に従う。

 

そういう人間の無意味な情熱が素晴らしい。欲望とは生産なのだ。