読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウは宇宙のウ。

 

もう縦読み仕込むのすら面倒になった。

 

元旦は実家に帰って親父様と一緒に飲んだ。親父様は相変わらず浮世離れしていて意味不明だった。農家の長男は代々甘やかされるので、ダメ人間になるのも仕方ないのかもしれない。

 

築明治の家は保温性が悪くて寒すぎる。風呂は離れにあるし、ブービートラップ井戸はあるしやっぱり意味不明。天井に向かって槍を刺したら忍者が落ちてくるんじゃないかと思った。