読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コウモリであるとはどのようなことか

コウモリであるとはどのようなことか - Wikipedia

 

コウモリは口から超音波を発し、その反響音をもとに周囲の状態を把握している(反響定位)。

コウモリはこの反響定位を一体、どのように感じているのか。「聞こえている」ような感じなのか、「見る」ような感じなのか。または全く違ったふうに感じているのか(ひょっとすると何ひとつ感じていないかも知れない)。

 

当然ながら人間にはコウモリの主観は理解できない。クオリアを考える上でよく出てくる思考実験だが、人間はまだこれに何も答えることができない。

 

それどころか、人間はまだ同じ人間の感覚質にもうまくアプローチできていない(意識のハードプロブレム)。

 

これをなんとかできんかなー。ウィンドウズの中で他のOSを仮想OSとして動かすように、人間の意識を保ちつつ、コウモリの意識を体験するような技術はできないものだろうか。