読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こういうガチャは回したい

hamusoku.com

異常巻きアンモナイト・ニッポニテスのフィギュアが欲しい。

ちなみに「異常巻き」という名前であるが、異常ではなく実はまっとうな進化であって、どんどん効率化を極めた結果たどり着いた姿である。

http://www.fbs.osaka-u.ac.jp/labs/skondo/saibokogaku/anmonite.html

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/31sVwsrXbCL.jpg

こういう風に自然界の随所に現れる対数螺旋とか、フィボナッチ数とか、セルオートマトンなどを見ると、世界は数学でできているという言葉も頷ける。

そして数学が美しいものであるということを認めざるを得ない。

対数螺旋 - Wikipedia

フィボナッチ数 - Wikipedia

セル・オートマトン - 生物学における例 - Weblio辞書

セルオートマトンのルール30とイモガイの模様のそっくりさを見たときは割と衝撃だった。

 

 

あとはトキのフィギュアが欲しいかなあ。俺がいつかビルゲイツ並みの富豪になったら個人博物館を建てて絶滅動物の剥製を買いあさりたい。