読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

欲望のない人間はダメだ

欲望のない人間はダメだ。

まあ、欲望のない人間なんていないけど。「私は欲望しない」ということもまた欲望であるわけだし。

正確に言うと「欲望がないフリをしている人間」か。

 

ちなみにこの、「欲望しない」ということも「欲望」になってしまうという矛盾は古来から考えられたことである。仏教もそういう問題意識を持っていた。現代では人工知能のフレーム問題「Aを無視しようと思えば、Aに言及せざるを得ない」などで再現されている。

まあ、そういうのも面白いんだが、ここでは面倒なのでスルーしておく。

 

とりあえず言いたいことは、欲望丸出しの人間の方が信頼されることもある、ということだ。