読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オランダ選挙

オランダの右派は19議席で第二党か。中道右派の与党が31議席で第一党維持。

極右、第1党届かず=与党優勢を予想―オランダ下院選・出口調査 (時事通信) - Yahoo!ニュース

オランダ経済は好調なので、今回の争点はようするにどの程度まで反イスラムを志向するのかという、右派と中道右派の対決となったようだが、結果は中道右派の勝利。

 

もちろん中道右派のルッテ首相も下記記事にあるように「自由を求めてオランダにやってきたにもかかわらず、我々の価値観を拒絶する者は、この国にとどまるべきではない」と移民に対してもう甘くないので、これまでのようなリベラル天国のオランダの様相とは明確に違う。

15日にオランダ下院選挙 反移民・反EUの極右「自由党」は躍進するか? (THE PAGE) - Yahoo!ニュース

結局のところ、オランダの人々は積極的な反イスラム、反移民までは行かないが、かといってわざわざイスラムの習慣や都合に配慮したくないという、マイルドな自国中心主義を選んだと言えるのではないだろうか。

そしてもう一点、今回は左派の存在感がまったくない選挙であったことだ。経済が好調な国(アメリカ、ドイツ、オランダ)ほど左派は失速しやすいので、これは今後のヨーロッパを占う上でも重要なポイントだろう。