世紀末覇者教育と蠅の王

大津市中2いじめ自殺事件に引き続きまた大津市でイジメが発覚…教員「授業が始まるので後で」何度も話を聞いて下さいと女児に言われるも放置され不登校に:ハムスター速報

万人の万人に対する闘争が学べる大津市自由は力で勝ち取れという大津市のありがたい世紀末覇者教育。

まーぶっちゃけ、全教室に警備員配備し、すべての個所に監視カメラでもつけないとイジメをなくすとか無理じゃね。少年法もガンだよな。

 

そして思ったのは、子供たちに戦争でもやらせた方がマシなのかもしれないということ。権利は無条件に与えられることはないし、他人に舐めた真似をすると殺されることもある、そうでなくても資源を巡って人々は争いあう。そうした上で法や道徳、国家が成立してきたのだ、ということを子供たちも知っておいた方がいい。

うん、黒い十五少年漂流記こと、ゴールディングの「蠅の王」のようになるだろうけど。まあ、人間バカだから血が流れないと分からない。そうしたプリミティブな部分を無視して愛やら思いやりやら説いてもマヌケなだけだ。

蝿の王 - Wikipedia