「遊び」とは何かをよく理解している任天堂

hamusoku.com

「遊び」とは何かをよく理解している任天堂。ガチャで大金を払って超低確率キャラを入手するのはギャンブルであって「遊び」ではないんだよな。ガチャの誘惑に負けずに「遊び」の本質を追求した任天堂はすごいと思う。

 

そしてよく誤解されることだけれど「遊び」というものは、何も勝敗や点数を競ったり、何かゴールのあるものばかりではないということだ。中には川遊びや山遊びや段ボール工作のように何も競わずゴールすらない、ただ感じるだけとか、ただ作るだけの遊びといったものも存在する。

そういう「遊び」の面白さを忘れずに作り続ける姿勢というものは意外に大事だと思う。だってガチャで強いキャラを入手して勝つことだけが目的なんてゲームばっかりになったら嫌でしょ。