死の効能

人は「死」を意識すると、本当にパフォーマンスが向上する:研究結果|WIRED.jp

世界中にある通過儀礼はだいたい勇敢さを示すものや戦いを模したものが多いが、これらはいずれも死を予感させるようにできている。昔の人々は死の効能をよく知っていたのである。バヌアツの人々は伊達や酔狂でバンジージャンプをしていたのではない。バヌアツの人々はハイデガー的態度で死に接していた。

バンジージャンプ - Wikipedia

近代以前は死はありふれたものだったが、さらに人々はそれを際立たせるように通過儀礼で死を演出した。一方で現代は死が遠ざかった社会である。我々は死を死と知らず呆けたまま、緩慢に死んでいく。死に関しては我々は確実に退化している。