みなし出産、みなし育児

anond.hatelabo.jp

こういう不公平感を減らすには、性別、年齢に関わらず誰でも「子供を得たとみなして時短、産休、育休を取得できる」としない限り無理だよナー。子供を作らない人々は他人の子供を育てるために負担ばかり増えてしまう。

 

つまり、男でも妊娠、出産したとみなすし、子供を産まない女性も同じように妊娠、出産したとみなし、それに必要な負担軽減措置を与えるのだ。こうすれば不公平感という問題は解決できる。

 

ただ、もちろん回数制限は必要なので何回にするのかという問題は残る。1回、2回? しかしそれだと3人以上リアルで産む女性の方がお得だとかいう問題が出てきてしまう。なかなか難しいな。