動く童話

ケモノ姫がかわいすぎるゲーム[嘘つき姫と盲目王子]ゆっくり実況#6 - ニコニコ動画

最近のゲームは動く童話としてよく出来てんな。

大人はこういうのを見て、すぐに人魚姫とか、オー・ヘンリーの「賢者の贈り物」とか、正体を見られてはならない異類婚姻譚といった物語を思い出すだろうが、今の子供は先にこういうゲームに触れて育つんだろうな。

まあ子供にいきなり古典的物語、童話を与えても中々興味を惹くのが難しそうだから、こういうゲームで端緒に触れるのはいいことなのかもしれない。まあしかし、童話にはない歌つき、プレイアビリティというのは子供の興味を惹くのに強いね。

 

日本の神話や民話だとバッドエンドってーかトヨタマヒメ型のものが多いが、おそらく異教を祭る異部族との婚姻を表現したものだからなんだろうな。

トヨタマヒメ - Wikipedia

一方、ヨーロッパやインドなどには、「キューピッドとブシケー」型とされる、男の神が通い婚をし、一度は破局するが人間側の努力で元に戻る、などハッピーエンドの話も少なくない。

ここには父権社会以前の女系社会が垣間見えて面白い。

dic.pixiv.net